サスペンス

prime videoでオススメ【ナイル川殺人事件】あらすじと感想

Amazon prime videoより配信中

2022年 アメリカ・イギリス

〜あらすじ〜

全世界で20億冊以上を売上げる「世界一売れている作家」アガサ・クリスティ原作。

世界一の名探偵ポアロが挑む、エジプトの神秘ナイル川をめぐる極上のミステリー・クルーズ。

大富豪の美しき娘の新婚旅行中に、クルーズ船内ので起きた連続殺人事件。

容疑者は、結婚を祝うために集まった乗客全員…。

豪華客船という密室で、誰が何のために殺したのか?

そして、ポアロの人生を大きく変えた≪衝撃の真相≫とは?

(prime video紹介文より抜粋)

こんな人にオススメ

  • 推理小説はあまり見ない
  • 意外な展開を期待している
  • でも犯人を当てたい気分

© 2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.

相変わらず怪しい登場人物たち

前作に引き続き、今作もドロドロの人間関係が見どころです。

そしてお決まりの「忌まわしき過去」が絡みあった事件となっています。

今回の被害者は大富豪の娘・リネット(ガル・ガドット)。夫婦でエジプト旅行に訪れていた。

夫のサイモン(アーミー・ハマー)には以前フィアンセがいました。

そのフィアンセと付き合っているころに、パーティでフィアンセが友人でもあるリネットを紹介しました。

夫サイモンはなんとそのままリネットに乗り換えたという、どうしようもないクズです。

今回、豪華客船に乗り合わせたのは、そんな夫婦と、リネットと関わりある人達、そして恐ろしいことに夫サイモンの元フィアンセも追いかけてきており、騒動を巻き起こしてくれます。

基本、まあだいたい全員怪しいです。

© 2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.

過去の因縁からの始まり

元フィアンセが夫婦の近くに度々出没します。

何もしないでただ見ているだけなので、この行動が恐怖感をより一層かきたてます。

リネットはこの元フィアンセの行動に気味悪がり、旅行を中断して帰国したいという始末。

かつてリネットと元フィアンセは友人同士の2人だったが、今や対立するバチバチの関係も、観ているほうを緊張させてくれます。

この豪華客船には、被害者リネットとは他にも因縁めいたものを持っているメンバーが集まっているので、犯人が明らかになっても、少々拍子抜けするかもしれません。

なんだこいつか、みたいに。

しかし、ポアロの名推理もさることながら、演じるケネス・ブラナーの特徴的な早口と激しい動きには注目してほしいです。これが見たかった〜、て気分になります。

今作でエルキュール・ポアロの過去が明らかになります。

ポアロのトレードマークであるヒゲの秘密と、ウワサの「カトリーヌ嬢」との関係です。

© 2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.

矛盾点

【オリエンタル急行殺人事件】の最後、列車を降りたポアロを駅員が呼び止めました。

そして駅員が「次はナイル川で殺人事件です」と伝えたシーンがありました。

今回のナイル川での事件も、すでに起こった殺人事件の解決ではなく、ポアロが乗り合わせた船にたまたま事件が起こっただけなので、このセリフに矛盾を感じました。

しかしこれは「次回も続きますよ」と宣伝したかったのかな、と捉えれます。

ポアロとこの映画を観ている人に向けて発したセリフではないかと。

いわゆるそういったシャレたことも、監督&主演のケネス・ブラナーだからこそのシーンだと思いたいですね。

えのき猫
RELATED POST